押入れを改良し、ぴったりサイズのソファーベッドを設置

押入れを改良、ぴったりサイズのソファーベッド「コンフォートスリーパー」
スタイル:PEARSON/サイズ:セミダブル(FULL SIZE)/素材:VEELIFE (KIWI) 

いままで、日本間だったお部屋とそれに続くリビングダイニングをリノベーション。和室の押入れを改造し、ソファーベッドを置いて、書庫と海外にいるお子様の帰国時にベッドとして2WAYの使用できるようになりました。またお泊まりするお客様の客間ににも…と、それぞれのシーンで使い途の選択肢が広がりました。

宮崎県P様のお宅。

当初、お部屋のリノベーション計画では、日本間の押入れを改造し、ピアノを置く予定でした。しかし、前にベッドが引き出せる様式のソファーベッドを置くことで、海外から帰ってきたお子様の寝室に早変わりになります。

そこで、探し求めていた理想のソファーベッドに出会えました!
普段は読書などできるくつろぎの部屋。そして、お子様が帰国された時は寝室、それに急なお客様のお泊まりにも対応できるわけです。

アメリカンレザーのソファーベッド
「コンフォートスリーパー 」なら、座り心地や寝心地に定評があります。
体圧分散に優れたベッドは、足を十分に伸ばせる203cm。
そして、幅はセミダブルサイズの137cmと十分なサイズ感で、大人が二人並んで寝てもそれほど圧迫感を感じないサイズです。

ベッドサイズ:幅137cm/長さ203cmで、快適な寝心地
結局あまりにも良い寝心地に、ご主人が自分のベッドにされたい…と。

あまりの寝心地の良さに、ご自分が使いたいくらい

体圧分散に優れたベッドマットレスは、毎日おやすみいただけるように作られました。

いままでのソファーベッドとは、簡易的にベッドになれば良い。ベッドの寝心地には期待していなかった…などの考え方が普通でした。
しかし、この「コンフォートスリーパー 」は、そのような既成概念を見事に打ち消した、画期的な高級ソファーベッドなのです。

熟練の技で、確かな品質

高級ソファーベッド「コンフォートスリーパー」は、熟練の技で仕上がっていきます。

ひとつひとつ、熟練された工員の手で仕上がっていきます。

セクション毎に裁断から仕上げまで一括管理のもとに作られる「コンフォートスリーパー 」。
工場は米国テキサス州ダラスの本社工場で全て製造。数ヶ月かけて日本へと送られてきます。

商品は、基本「カスタムオーダー」。8種類のスタイルから
サイズ、素材をご自由にお選びいただいてオーダーをします。

スタイルや素材、サイズについては、アメリカンレザージャパン(日本総合販売代理会社)にお問い合わせください。

お好みのおしゃれなベッドカバーと同系色のクッションで、理想の居心地

商品についてのお問い合わせは….

お問い合わせメールかお電話でこちらをクリック。

コンフォートスリーパー 「カタログ」ダウンロード。

価格はこちらから、「価格表」をダウンロード。

ショールームは、「東京」、「名古屋」にございます。
どうぞお気軽にお越しいただき、理想のソファーベッド「コンフォートスリーパー 」をご体感ください!
ショールーム所在地