Baby Bed を卒業したら「コンフォートスリーパー」

お子様のお部屋に コンフォートスリーパー。
お子様のお部屋に
コンフォートスリーパー。

毎日眠るために作られたソファーベッドだから

「子ども部屋」にもコンフォートスリーパーをおすすめしています。

お子様のお部屋はベッドで占領されていませんか?

遊ぶことも、お友だちと歓談するスペースも無く、みんなベッドの上で過ごす…そんなことはないですか?

コンフォートスリーパーは、ひとつのお部屋を2倍にお使いいただけます。

6畳間を想定。 学習机、本棚、そしてソファーが置いてあります。

6畳間を想定。
学習机、本棚、そしてソファーが置いてあります。

一般的な広さの6畳間の子ども部屋。

クローゼット等の収納部分を除き、学習机、本棚などを置いてみました。

中央には、ソファーが置いてあります。そうです、これがコンフォートスリーパーのシングルサイズです。

お子様のお部屋にソファーは必要?と、思われるでしょう。

しかし、これが「コンフォートスリーパー・マジック」なのです。

一度、ソファーに格納されているマットレスで、ベッドに早変わり!

ソファーに格納されているマットレスを引き出して、ベッドに早変わり!

本格的な「ベッド」がソファーの中から出てきます。

マットレスは、体圧分散に優れた高反発の大豆由来バイオポリフォーム

お子様の成長を妨げることのないしっかりしたマットレスで毎日おやすみいただけます。

マットレス幅は、99cm

マットレス長さ、203cm

このサイズなら、お子様から成人になっても、永く永くお使いいただけます。

耐久性、機能性、衛生面に優れいていますから、長年お使いいただいてもヘタレる心配は少なく、

いざと言う時のメンテナンスやサポートも充実しています。

お子様の成長に合わせてベッドを買い換えることも必要ありません。

最初は、高価なもの…とお感じになったとしても

コストパフォーマンスに優れていることは間違いなしです。

「ソファーとベッド」を長年使っていただけると思えばご納得の製品だと申し上げられます。

ディズニーアウラニリゾートやヒルトン、リッツカールトンなどで採用、品質は立証済み!

ディズニー アウラニリゾート&スパ

ハワイオアフ島アウラニのディスニーリゾート&スパで採用。

ハワイオアフ島のディズニーアウラニリゾートでも採用いただいている、コンフォートスリーパー。

お子様がご家族と共に宿泊されるこの代表的なホテルで採用いただいているということは….

品質、安全性、衛生面に合格点をいただいたという証です。

私たちは、永く良い家具を使っていただくことが、本当の「エコ」と考えます。
物を大切に扱う、良いものを永く丁寧に使う。

そんな心の豊かさを養わなければならない時代ではないでしょうか?

成長されていく「お子さま」に、コンフォートスリーパーを!

 

コンフォートスリーパー使用例 americanleatherjapan

コンフォートスリーパー使用例
americanleatherjapan

毎日眠るために作られたソファーベッド。

コンフォートスリーパーの「良さ」を是非、ショールームにお越しいただき、体感ください!

コンフォートスリーパーショールームは、東京品川区西五反田の「TOCビル」4階 スペース55号 です。

詳しくは、

アメリカンレザージャパン(americanleatherjapan) 公式サイト

http://www.americanleather.jp