コンフォートスリーパー 『カウチソファータイプ』

もともとのサイズは、クイーンサイズ。 右側をカウチソファーにしてみました。

もともとのサイズは、クイーンサイズ。
右側をカウチソファーにしてみました。

足が伸ばせる、カウチソファータイプ。

今回ご紹介しますのは、コンフォートスリーパーのカウチソファータイプです。

コンフォートスリーパーは、オプションで何通りにもデザインがカスタマイズできます。

ですから、リビングやプライベートルーム、オフィス…どこでもお部屋に用途に応じたデザインが実現できます!

デザイン:LYNDON(リンドン)

サイズ:クイーンプラス(クイーンサイズ)がベースとなっています。
素材:クリプトン/色:Spiced Cider(ATA08137)

以前、レザーソファー(3人掛け)とレザーのリクライニングチェアを使用していましたが、

ペットの犬が爪を引っ掛ける動作で、革がだんだんヘタレて来てしまいました。

そこで、ペットのいるお宅でも安心してご使用いただける、「クリプトン素材」で

コンフォートスリーパーをカスタマイズしてみました。

LDKタイプで、リビングルームのお部屋の広さは、約7畳くらいでしょうか…

そこに

ソファー幅:約245cm (米国サイズ:83 inch)

カウチソファーの長さ:約167cm (米国サイズ:66inch)

カウチソファーの位置は、左側、右側どちらでも選べます。今回のタイプは「右側」です。

この大きさのソファーベッド設置方法

コンフォートスリーパーは、基本的に「分解組立」です。

従って、扉幅が70cm(通常どちらのご住居もこのサイズ)程度あれば設置可能です(それよりも狭い幅の場合はご相談ください)。

これから組立に入ります。所要時間は、だいたい2時間程度。専門業者が丁寧に組み立て行きます。

これから組立に入ります。所要時間は、だいたい2時間程度。専門業者が丁寧に組み立て行きます。

幾つかのパーツに分解し、アメリカレザージャパン(americanleatherjapan)の専門業者が丁寧に組立をしていきます。

基礎となる大きなサイズのパーツから順序だてて手順良く組み立ていきます。

コンフォートスリーパーは、分解組立ができます。

マットレス部分の取り付け。クイーンサイズのマットレスは幅167cm/長さ203cm。

ベッドパーツのマットレスの取り付け。

マットレスは大豆由来高密度バイオポリフォーム、高反発マットレスで身体体圧分散で支えます

寝ているときにもっとも体重の重みを感じる部分は、「腰や肩甲骨」と言われています。

体圧分散でないマットレスで寝ていると自然に腰や肩が沈み込んでしまいます。

腰や肩に負担をかけてしまうことで、だんだん猫背になったり、腰痛が治りにくくなったりすると言われています。

体圧分散に優れているマットレスは、身体全体を面で受け止め体重がかかりやすい部分に負担をかけないようにします。

では、未だかつてそのようなシステムのしっかりした「ソファーベッド」がありましたでしょうか!

コンフォートスリーパーは、毎日眠ることがコンセプト!

「ベッドがソファーに、ソファーがベッドに」。

これはもはや『ソファーベッド』とは違ったカテゴリーの家具とも言えます!

LYNDON カウチソファータイプのベッドサイズは、クイーンサイズです。

LYNDON カウチソファータイプのベッドサイズは、クイーンサイズです。

ベッドにするためのこのシステムは、

「ティファニー24/7 スリープシステム」(米国特許取得)によって人間工学に基づいた

寝心地と座り心地を実現しました!

ソファーの中に約13cm厚さのマットレスが、すっかり格納されます。

ソファー部分のクッションがベッドになる従来良く見られた「ソファーベッド」とは全く異なる構造です。

 

カウチソファー部分の土台は、「ストレージ」。

カウチソファーの土台は「ストレージ」

カウチソファーの土台は「ストレージ」

この「カウチソファー」タイプの魅力は、

ソファー時でも足が十分に伸ばせることは当たり前ですが、もう一つ….

カウチソファークッションを乗せている土台が「ストレージ」になっていることです。

 

ストレージがあると大変便利です。 ブランケットやピローも楽々入ります。

ストレージがあると大変便利です。
ブランケットやピローも楽々入ります。

たっぷり収納できるストレージは、とても便利!

クッションやブランケットなどがストレージの中に悠々入ってしまいます。

ストレージサイズ:約 縦68cm×横58cm×高さ28cmくらいのボックスです。

もちろん、ベッドにするときには移動が必要ですが…

このパーツはあって便利なものと思います。

 

水をはじく、丈夫な素材 『クリプトン』

素材はクリプトン(布)。 世界9ヵ国で特許を取得。

素材はクリプトン(布)。
世界9ヵ国で特許を取得。

さっそく、定評の「クリプトン素材」に水を垂らしてみました。

なんとなんと、コロコロっと弾きます!

前述しましたアメリカの素材メーカー『Crypton社』の「クリプトン」は、非常にホスピタリティーに優れた繊維です。

ただ、単に防水加工をしているのではなく、「カプセル状の繊維」でこのように水や汚れを浸み込ませません。

耐水性、耐菌性(アレルゲンなどの)、防汚性に優れたスパーファブリック。

欧米では、小さなお子さま、ペットのいるご家庭に重宝がられている素材です。

「Crypton社」では、このように素材の素晴らしさをアピールしています!

 

コンフォートスリーパーの素晴らしさ

是非ショールームにお越しいただき、ご体感くださいませ。


 

☆ コンフォートスリーパー ☆

〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 4F スペース55号

TEL:03-6431-9403

Mail: info@americanleather.jp


アメリカンレザージャパン (americanleatherjapan)公式サイト

http://www.americanleather.jp