コンフォートスリーパー・福岡篇

眺望豊かな14階のマンションに。

GINA (ジーナ)キングサイズ レザー(カリビアン)

GINA (ジーナ)キングサイズ
レザー(カリビアン)

先日、九州福岡にお住まいのお客様に私たちのコンフォートスリーパーをお納めいたしました。

デザインは、GINA(ジーナ)です。

東京品川のショールームにお越しいただき、大きなサイズがお入用ということで、「キングサイズ」をお選びいただきました。

素材は、革製でお色はシックなブルー(カリビアン)のオーダーです。

広いリビングルームにとても映えました。

キングサイズは、座面クッションが三枚仕様となります。

ソファー時のサイズは、約236cm

ベッドのマットレス幅は、193cm

と、かなりゆったりとした大きなサイズです。

素材は、「Elmo soft」 というレザー、カラーは「カリビアン」です。

とても上品なブルーで飽きのこない色合いに仕上がりました。

お客様には大変気に入っていただき、私たちも嬉しく思います。

GINA(ジーナ)キングサイズ 素材:レザー/色:カリビアン(ブルー)

GINA(ジーナ)キングサイズ 素材:レザー/色:カリビアン(ブルー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライベートな空間に計ったようにマッチしました。

PAYTON (ペイトン)  セミダブル 素材:マイクロファブリック(布)/ブルー

PAYTON (ペイトン)  セミダブル
素材:マイクロファブリック(布)/ブルー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にお邪魔しましたのは、やはり同じ福岡のお宅です。

こちらは、PAYTON(ペイトン)のセミダブル

マイクロファブリックという、ホスピタリティーに優れた布地をお選びいただきました。

偶然にもお色は、先ほどのお客様と同じ系統の「ブルー」です。

ハワイアンラグがとてもよく合いますね。

木製のブラインドとダークな床色で、エキゾチックな雰囲気を醸し出していらっしゃいます。

PAYTONは、そのインテリアにもよくマッチしています。

シンプルなデザインは、色使いでどのようなインテリアにもマッチします。

こちらのサイズは、「セミダブル」。

ソファー時のサイズは、163cm

ベッドのマットレス幅は、137cm

日本でのダブルベッドのマットレスの幅が標準的に140cmです。

セミダブルとは言え、ダブルサイズ程度の幅を確保したソファーベッドと言えます。

プライベートなコーナーに綺麗に納まりましたね。

 

毎日おやすみいただくための「ソファーベッド」

アメリカンレザー社では、コンフォートスリーパーを”Everyday Sleeper“と言い切ってしまうように、毎日おやすみいただくための「ソファーベッド」として開発いたしました。

日本では考えられなかった使い心地。

これが、究極のソファーベッドと言われる所以なのです。

品質の良さは、業界1位。

日本ではまだ馴染みの薄い「コンフォートスリーパー」ですが、

地元「北米」では、かなりのシェアでご使用いただいています。

また、有名家具会社のプライベートブランドとしても製造販売されています。

従って業界1位というわけです。

 

American Leather 、北米での取引先有名家具会社 コンフォートスリーパーは、これらの会社のプライベートブランドとしても販売されています。

American Leather 、北米での取引先有名家具会社
コンフォートスリーパーは、これらの会社のプライベートブランドとしても販売されています。

信頼のブランドとして、多くの皆様に認められた優れた高級ソファーベッドです。

是非、一度東京品川のショールームにお越しいただき、ご自身の目でお確かめください。

 

アメリカンレザージャパン 公式ホームページ

http://www.americanleather.jp